無料ブログはココログ

« 3度目の句会で首位に!? | トップページ | 西村和子さんの句 »

2018年6月16日 (土)

愚陀仏庵ネット俳句会で2度目の入選

 2月に投稿した俳句が入選して大喜びした愚陀仏庵インターネット俳句会、4月に投稿したものも入選しました。3月は投稿しませんでした。

    こんな日は執事が欲しい花疲れ

 やった! 選者さん、選んでくださってありがとう!
 実を言うと、こんな句、作ったっけ? と、すでに記憶が朧です。
 「執事」はテレビドラマの影響。
 見ていた人はわかりますよね?

« 3度目の句会で首位に!? | トップページ | 西村和子さんの句 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
奈良と同じくらいの揺れだったのですね。
阪神大震災のときはやはり大変だったのですね。
今回は、奈良は、あの時より少し強い揺れでした。

再入選おめでとうございます!\(^◇^)/
モダンで軽くて、この句も素敵ですね!
2度あることは3度、4度…
引き出しが多い桂さん、
これからも色んな作品でのご活躍、楽しみにしています!

テレビドラマ、見ていなくて残念です。
大した片付けもなかったのに昨夜から今朝にかけて、なぜかぐったり疲れが…
私も執事がほしい…スティーヴンス、ヘルプミー

snowdropさん、ありがとうございます。
入選するというのは誉められたということなので、
うれしくてたまりません。
「誉められて伸びる」タイプですので。

ドラマは「執事西園寺の名推理」。
執事役の上川隆也が奥様の八千草薫の望むことは
何でも実現する、というストーリーでした。
スティーヴンスは「日の名残り」ですね。
図書館で借りようと思っているのですが、
ずっと「貸し出し不可」になっているんです。
希望者が多すぎるのかな? と推察しています。

snowdropさんはお身体が弱いようですから、
湿気の多い季節は疲れやすいでしょう。
そういう私も先日夏風邪を引いて、8日くらい引きずっていました。
どうぞお大事になさってください。

夏風邪、体を温めると暑いし、つらいですよね。
暑さが本番になる前に直しきってぶり返さないようにしてください。

NHK、お試し添削を始めたのですね!
短歌と俳句では違うかもしれませんが、添削された作品は、既発表になるとは限りません。
ほとんど手を加えられなかった場合や、返却後さらに推敲した作品など
何より、自分自身で納得した作品ならば投稿が可能です。
添削作品の投稿については、じつは講師によって考え方がかなり違うんです。

透析の俳句、なるほど、俳句は字数が少ない分
短歌よりも自由な読み方、読まれ方がありうるのでしょうね。
ご自分の意図していた意味と違う解釈をされてもいいと思います。
むしろ名歌(句)には、さまざまな解釈を呼ぶものが多いかもしれません。


snowdropさん、
添削されても、既発表作品になるとは限らないんですね。
場合によりけり、なんでしょうか。
いつも貴重な情報を教えてくださいまして
ありがとうございます。

俳句の読み取り方はさまざまです。
読む人それぞれにいろんな想像ができる、
そういう余白のある作品が優れた句なのかもしれません。
一読してわかる句でも、読む人が違うと
もっともっと深い読み取りや景の広がりが生まれるんです。
鑑賞力って大事ですね。
今はまだ冴えませんが鍛えて行きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2537115/73692339

この記事へのトラックバック一覧です: 愚陀仏庵ネット俳句会で2度目の入選:

« 3度目の句会で首位に!? | トップページ | 西村和子さんの句 »